大阪で家庭教師のバイトを色々と探してみよう

家庭教師のバイトが人気の理由

家庭教師は主に大学生や短大生がバイトに選ぶ業種です。生徒や保護者の希望の時間と、自分の時間を照らし合わせて、授業を組むことが出来るのは、教える側にも負担が少ないために、学業と両立しやすいです。また、他のバイトよりも時給が高めなのも、人気の1つです。

家庭教師と塾を比較することで分かる授業の組み方

生徒と1対1で行うことが授業ができる家庭教師

家庭教師の1番の利点と言えるのは、生徒と1対1で授業を行うことができることです。そうすることで、その生徒の得意な科目や苦手な科目をきちんと認識することができ、苦手克服の授業内容を組みやすいです。

多くの生徒を見ることで様々な授業プランを建てられる塾講師

塾は多くの生徒を同時に教える授業スタイルです。しかし、淡々と授業を進めていくだけでなく、様々な授業プランを作ることで、1人1人の対策を行うことができます。また、テストなどで相手と競うことで、適度な緊張感で授業に取り組むことができます。

大阪で家庭教師のバイトを色々と探してみよう

模型

家庭教師はどのくらいの学力が必要なのか

家庭教師に必要な学力や学歴は、会社や受け持つ生徒によって異なります。たとえば、高校生に大学受験対策を教えるのなら、大学生や大学卒などの高学歴が必要になってきます。また、逆に小中学生を中心に指導する場合は、学歴は重視せず、教え方などを重点に置いている場合もあります。

仕事

家庭教師の時給の相場

家庭教師の時給額は、1500円から1800円が相場とされています。これに、学歴や経験指導の有無、教育免許の有無などによっては、時給が2000円を超えることもあります。バイトは大阪などの都心では時給が高く、地方では時給が低い傾向がありますが、家庭教師はその差が大きく出ないのも特徴です。

ウーマン

最高学歴が高校卒業でも家庭教師にはなれる

家庭教師と言われると多くの人が、大学卒というイメージの人が多くいます。確かに4年制大学以上の学歴を持っている条件の家庭教師会社もありますが、高校卒業でも大丈夫としている会社も少なくはありません。

家庭教師に大事なのは学歴ではなく教える力

家庭教師をお願いするにあたって、最高学歴の人に教えてもらえるのは、たしかに大事かもしれません。しかし、頭がよくても勉強を教えるのが下手だと、意味がありません。そのため、家庭教師は学歴よりも勉強の教え方を重視している会社も多いです。

広告募集中